CRAトキオプレミアムパチンコ

HOME > CRAトキオプレミアムをパチンコ屋で遊んできました

CRAトキオプレミアムをパチンコ屋で遊んできました

パチンコ屋に行ってCRAトキオプレミアムをプレイ

羽根物なんだけど、前機のトキオデラックスの後継機として、昨年にホールに登場した。
今回は、役物にもう一機のタワーがついていて、SPルートの突入率もグンと上がり、熱くなれる。
2チャッカーに入ると羽根の開放が長めなんで、複数の玉が役物に入賞しやすいんで、更に熱くなれる。
Vゾーン入賞後の下に、ブンブン丸の飛行機がいて、飛行機の先端に見事キャッチされると、7ラウンド以上確定、タワーはいきなり最上部まで行くんで、熱くなれる。
ラウンドの振り分けも、3:7:16が2:4:4とわりと良心的で玉持ちがいい。
役物に入った玉は別にSPルートにいかなくとも、イレギュラーでわりとVゾーン入賞しやすい。
運が良ければ、コンスタントに当たりやすいんで、振り分けで16ラウンドを連続して当たると一気にドル箱を積み上げていく状態になる。
ちなみに、16ラウンドの大当たり中はジュリーのトキオが流れノリノリになれる。
自分はこの台が登場して以来、パチンコでの勝率がグンと上がった。
これでパチンコ屋での換金率が大幅に変わったのは事実ですね。

羽根物の設置してあるホールだったら、ほぼ設置されていて、寄りは抜群、鳴きは渋めというのがホール側の基本営業だと思う。
別に、勝負にこだわらなくとも、早い段階で当たり、玉持ちがいいので、少額で遊ぶ事も出来る。
けど、SPルートにバンバンと玉が入賞し、Vゾーンに向かうと思いきや、あさっての方向に行ったり、勢い良すぎてVゾーン飛び込える時とか、しばしばあってムカつく。
間違っても台なんか叩いたら、警報器が鳴って、店員をはじめ周りの客からの冷やかな視線を独り占めしてしまい、思いっきり恥ずかしい思いをする。
打ち手それぞれスタイルはあるけど、自分は同じ台で座って遊技する事が多い。
まだ、この台を打った事ない方は、一度打ってみるといいよ。ハマるから。

 

PAGE TOP